愛犬 健康

犬のおなかの不調

愛犬が下痢をした

愛犬が散歩中に他の犬のマーキングを舐めてしまいそうになりヒヤッとしたということはありませんか?実際に舐めてしまい、その舐めたオシッコが原因で腸炎になったという犬もいます。犬の下痢は、慣れない環境に対するストレスや運動過多などによる疲れ、傷んだものを食べてしまうなどで引き起こされます。また、人間の食事をおすそわけすることで犬にとっては脂肪分の摂りすぎになり下痢を引き起こすこともあります。ただの下痢だと思っていたら、急性胃腸炎、食中毒、細菌・寄生虫感染、膵炎などの病気にかかっていることも考えられますので動物病院で早めの受診をおすすめします。

愛犬が嘔吐をした

「散歩をしていたら、犬が急に嘔吐した」「家の中でくつろいでいたら、犬が突然ものを吐き出した」という経験をされたことはありませんか?
犬は他の動物に比べて、よく嘔吐をする動物です。さっきまで元気にはしゃいでいた愛犬がいきなり嘔吐をすると「何かの病気かな?」と不安になりますよね。でも大抵の場合は自然の生理現象で特に心配しなくて良いケースが多いです。
道草を食べた、エサの食べ過ぎ、早食い、恐怖や興奮、動揺などの感情のたかぶり、乗り物酔いなどは犬の健康を維持するための自然なものであったり、家庭で対策ができるものです。

 

でも、時に犬の嘔吐は病気などの不調の現れとして出ていることもあります。
嘔吐が止まらず、何度も繰り返したり、嘔吐物に血が混じっている、下痢や発熱を伴っている場合は要注意です。
寄生虫腎臓や肝臓など消化器の不全。急性胃腸炎。薬物や有害な食物による中毒。ウイルス感染症。糖尿病。などが考えられます。
できるだけ嘔吐物を持参して動物病院で受診して下さい。

愛犬の食欲がない

いつもごはんの時間には飛んで喜ぶ愛犬がなんだか様子がおかしい。あんまり食べたがらないときは注意して下さい。ストレスや疲労で食欲が落ちることもありますが、胃腸炎や誤飲誤食などを起こしている可能性もあります。もともと犬は狩りをしていた時からの習性で食べれる時には食べておこうという本能が自然に働きます。それなのに、食べたがらないということは何らかの原因がある可能性があるので早めに動物病院で受診して下さい。また、一度や二度ではなく、頻繁に食欲不振や下痢などを起こす場合は、食べているものが原因になっていることが大いにありますので、ドッグフードを変えてみたら調子が良くなったということもあります。

 

>>世界中の愛犬家から支持される、イギリス産ドッグフード『カナガン』

愛犬の健康について記事一覧

なぜ犬は草を食べようとするのか?犬はもともと肉食動物寄りの雑食であるため、草花を主食として食べる事はありません。でも、時々、散歩中の犬が草をむしゃむしゃ食べている姿を見たことはありませんか?または、あなたの愛犬は草を食べたことはありませんか?犬が草を食べる要因として一番考えられるのは嘔吐したいがために食べている。というのが妥当でしょう。人間も胃がムカムカするときや、吐きそうなときに、いっそ吐いてし...

体重管理は今まで以上にしっかりしましょう犬も人間も年を取ると筋力が衰え運動量が減り消費カロリーも減ります。若いころと食べる量が変わらなくても消費カロリーが減る分、肥満につながりやすくもなります。肥満気味だと、運動不足や体への負荷を招き、足腰が衰える原因になります。特別なトレーニングをする必要はありませんが、毎日の散歩や遊びが足腰のトレーニングになるため意識して行いましょう。だだ、犬によって差があり...