カナガンドッグフード アレルギー

カナガンドッグフードはアレルギーが心配なワンちゃんにもOK!

約4割のワンちゃんが食物を原因とする食物アレルギーの可能性を持っているとも言われているおり、飼い主としてはアレルギーに対してはシビアになりますよね。

 

そもそもアレルギーとは、体の中に存在する「自分のもの」と「自分のものでないもの」を区別して、自分の命を守るためそれを脅かすおそれがある異物、細菌、ウイルスなどを排除する免疫反応によっておこる炎症のことを言います。
アレルギーの原因となるものには、食べ物以外にもノミ・ダニなどさまざまなものがあります。アレルギー性の皮膚炎のなかで最も多いものが犬アトピー性皮膚炎です。犬アトピー性皮膚炎の約50%は食べ物に対するアレルギーも併発していると考えられています。
食物の中ではドッグフードに使われることが多い、乳製品、小麦、大豆、とうもろこしなどがアレルギーの原因になりやすいと言われています。

 

でも、ご安心下さい!カナガンドッグフードは原材料がアレルギーの原因と考えられる「小麦」や「乳製品」を避けるいるため、アレルギーへの心配は大きく軽減されています。詳細は公式ページよりご確認ください。

 

カナガンドッグフード口コミ

 

 

 

TOPに戻る

グレインフリーの食事を開発者自身が続けて健康を証明?!

カナガンドッグフード

カナガンドッグフードの開発者であるエディー氏は20年以上もドッグフード市場を見てきて、ドッグーフード市場の競争激化から、徹底的なコスト削減を強いられドッグフードの品質が低下してしまっていることに懸念を抱き、本当に大切な愛犬のために高品質なドッグフードを作りたいと自ら会社を設立しました。

そして、開発、研究を進めるにあたりベストだと判断したのが「グレインフリー(穀物不使用)」だったのです。
そして、自らグレインフリーの食生活を送り、余分な脂肪が落ち、いつも以上に元気で健康に過ごせているのです。
そんな、情熱を持って自ら実験台となる開発者だからこそ、ここまで世界中から愛されるドッグフードを作ることができたのです。
>>カナガンドッグフード